インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

まとめ買いのすすめ お酒編 ~酒は通販でまとめて購入する~

酒が好きです、とても。強くはなくすぐに酔っ払ってしまうのですが。深酒するだびに翌朝はもう二度と飲まないと思うほどのひどい二日酔いになるのですが、夕方にはケロッと忘れてます。酒好きにはそうゆう人、結構多いんじゃないだろうか。

ただ、最近は健康のために週2回は休肝日を設けています。さすがに毎日飲んでいたら酒で体を壊して飲めなくなる可能性があります。休肝日は肝機能障害へのリスクヘッジ、30代後半はそうゆうお年頃なのです。

また、最近は友人や知り合いと飲み歩く事もめっきり減ったので、飲むといっても殆ど家飲み、飲み会などで外で飲むのは月一くらいのものです。もともと騒がしいところより静かに呑むのが好きなので、飲み会は今のペースくらいがちょうどいいかも。無駄なお金も使わないし。

数年前まではビール・焼酎・ワインに日本酒、なんでもござれだったのですが最近は専らウィスキー、しかも炭酸割り、所謂ハイボールを飲んでます。

ハイボールは炭酸の清涼感が口の中をすっきりさせてくれて飲みやすく、どんな料理にも合うし、ビールほど胃にもたれないのが嬉しいのです。

さらに、ウィスキー・焼酎・ブランデー・ジンなどの蒸留酒は糖質が入っていないのでリキュールに比べて太りにくいのだそう。お腹周りが気になる中年男性には嬉しいお酒ですね。

ウィスキーの種類はサントリーの角と決めています。ハイボールはクセのないウィスキーが合うと思います。まあ、料理と合わせずに単体で飲むのだであればピート香の強いアイラウィスキーなんかもいいかもしれません。なのでフルーティーなスコッチウィスキーのグレンリベットやほとんどクセがないグレーンウィスキーの知多が最高だと思います。でもグレンリベットや知多は普段の家飲みには飲まない値段です、ふだん使いには高いのです。

でもって、やっぱりコスパも考えると普段使いにはサントリー角瓶が一番ということになります。

僕はこれと決めたらあまり浮気しない質なので角ハイボールと決めたら角ハイボールを飲み続けます。たまにはビールなんかも飲まない事もないんですがここ数年は9割方ハイボールを飲んでます。

サントリー角ペットボトル2L

以前はスーパーやコンビニで角ハイボールの500ml缶を買っていたが最近はamazonで2Lペットボトルと炭酸水を通販して、家で作って飲んでます。


500ml缶をその日飲む分だけ都度買った方が飲み過ぎないのだろうけど通販で酒と炭酸水を買って自宅で作った方が経済的だろうし、なにより自分好みの濃さに調節できるのが気に入っています。

それに、当たり前の話なのですが、通販なので玄関先まで配達してくれるのがありがたいです。しかも、アマゾンは2000円(税込)以上が送料無料になるのでお酒に限らず、水や米など重たい生活必需品の買い物はネットショッピングに限ります。

自分のなかでハイボールブームが去ったら次はどんな酒を飲むんだろう?飲む酒の種類は変わっても通販で取り寄せる行為は続けるだろうな。