インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

視聴者の特権

「渡辺篤史の建もの探訪」が毎週楽しみです。

長年続く長寿番組なので知っている方も多いかと思いますが、俳優の渡辺篤史さんが毎回お洒落で拘りのある住宅を訪問・紹介していくという内容の住宅情報番組です。

自慢の邸宅を紹介する家主に語りかける渡辺さんの低音で穏やかな語り口も魅力のひとつです。30年近く続く長寿番組なのも頷けます。

毎週、個性的で拘りの詰まった住宅が登場しますがやはり私の趣味・嗜好から理解できない奇抜な家もでてきます。そうした場合、家を建てたことはない自分を棚に上げて人様の家をああだこうだ評論するのが楽しいのです。

この番組に限らず、ワイドショーやバラエティなどTV画面に向かって好き勝手言っているのは私だけではないはず。面と向かっては言えないことをテレビにぶつける。わりとこれでストレス発散してるのかもしれません。


ソーメンと牛肉炒め

昨日の晩御飯:

ソーメン(薬味:オクラ・大葉・ネギ)
牛肉炒め
もやしのナムル


牛肉炒めはオージビーフの切り落としをニンニクチューブと塩胡椒で。最近は年のせいか脂が多い肉より赤身の肉が好みですね。焼肉屋にいっても霜降りの脂たっぷりのお肉は数枚で十分です。

もやしのナムルはクックパッドに載ってたレシピを拝借しました。クックパッドはほんと便利ですよね。鶏ガラスープの素がなかったのでダシダで代用しました。ゴマ油の風味はほんとに食欲をそそります。とりあえず困ったらクックパッドとごま油です。

ソーメンは炭水化物の塊なのでオクラをめんつゆに入れると血糖値の上昇を抑えてくれるので太りにくいとテレビでやっていたので実践してみました。オクラのネバネバが夏バテ防止にもよさそうです。

どうせ同じものを食べるのに太りにくい食べ方があるのならそれを行わない手はありませんものね。あとはこれもテレビの情報なのですが、オクラを茹でるときはカットしてから茹でるとよりネバネバ成分が出てくるそうです。

私はそのテレビをみるまで茹でてからカットしていました。茹でる前にカットすると栄養が逃げるような気がしてたのですが、逆だそうです。これに限らず、思い込みで自己流で正しいと思ってる調理方って結構多そうです。

大葉の爽やかな香りも食欲をそそってさらっと食べれました。やっぱり薬味って大事ですね。ソーメンは夏の定番メニューで大好きなので、今後もいろんな薬味を試したいです。