インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

懐かしのパキッと折るアイスを買ってみた

先日、小学生の頃によく食べていた懐かしいアイスが近所のスーパーに売っていたので買ってきました。これです。ポキっと折って食べるやつです。

パキッと折るアイス

懐かしさのあまり、見つけた瞬間に速攻買い物かごに入れてしまいました。少年時代の楽しかった夏休みを思い出します。頭の中に井上陽水のあの曲が流れます。このアイスの正式名称はなんでしょうか?僕はチューチューアイスと呼んでいたような。。。調べてみたら全国にこんなにたくさんの呼び名があるそうです。

・チューペット
・チューチューアイス
・ポッキンアイス
・ぽっきん
・パッキンアイス
・チュッチュッ棒
・貧乏アイス
・ポッキン、ポッキンアイス
・チューチュージュース
・チューチュー棒
・チューチュー
・シャーベット
・吸うアイス
・ポッキンアイス
・ヌンチュク
・ポキニコ
・こんこんジュース
・棒ジュース
・アイスバー
・棒アイス
・カンカン棒
・ボージュース


いろんなメーカーから発売されていたっぽいので正式名称的なものがなく地域によって呼び名が違うそうです。僕が買ってきたものはこちら、フルーツアソートという商品名でした。10本入りで120円くらい、食べ物として心配になるくらいの安さです(汗

フルーツアソート

1個12円という口に入れるのを躊躇する値段に一瞬ひるんだのですが、せっかく買ったので食べてみました。感想は一言でゆうとマズイというか、薄い。。。とても薄い。


明らかに味が薄いのです。ウェルチの100倍くらい薄いです。例えるならば、氷の入ったジュースをしばらく放置したものを凍らせたような味です。オレンジ、グレープ、アップルと3種類の味が入っているのですが、正直どれも同じ味に感じます。色で判別する感じです。

小学生の頃はこれを美味しいと思って食べていたはずなのに、一体どうしたのでしょうか?味が変わってしまったのか、それとも自分の舌が肥えたのか。おそらく後者でしょう。少年から大人になる過程でいろんな美味しいものに出会い、食べることによって僕の舌はこのチューチューアイスでは満足しなくなってしまったのでしょう。そんな自分に悲しくなりながらも次の日にはパピコを買ってしまいました。チューチューアイスのあとのパピコは めちゃくちゃ美味かったですよ。あー残りのチューチューアイスどうしようかな〜(汗