インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

新福菜館 秋葉原店に行ってきました

3日間ほど東京に旅行に行ってきました。ブログのタイトルがインドアのすすめなのに旅行の記録を書きたいと思います。記録といっても飲食店の紹介だけしときますね。


今回の東京旅行で最初に伺ったのが新福菜館 秋葉原店です。
新福菜館は京都が本店の中華料理屋さんなので、こちらはフランチャイズなのかな?東京には麻布十番にも支店があるみたいですね。東京に来ていきなり京都が本店の店に行くものどうかと思いましたが、まあ、宿泊するホテルのすぐ近くにあったし、お腹も空いていたので。

開店時間の午前11時ぴったりに行ったのにすでにお客さんが二組ほど。さすがに人気店だな〜と感じました。名物メニューは濃い醤油が特徴的な中華そばと焼き飯(チャーハン)です。セットで頼もうかと思ったのですが、今回の旅は食べ歩きがメインなのでここでお腹いっぱいになってはダメだと思い留まり、中華そばのみをオーダーしました。

f:id:coppergoat:20180917102032j:plain


中華そばはこんな感じ。濃い醤油ラーメンって感じの見た目ですが、見た目ほど濃ゆい味付けではなくさっぱり食べれます。そしてネギともやし、チャーシューがたっぷり入っています。あっさりしたスープは飲み干したいぐらい美味しかったです。チャーシューの味付けも濃すぎず、好みの味付けでした。本店で食べたことがないから比較ができないけど僕的にはとても満足でした。お昼に食べるのもいいけど、飲んだ後のシメにもいいだろうな〜というお味ですね。

定員さんは中国か台湾かの方が多かったのですが、愛想がよく気持ちいい接客でした。帰りに「おおきに〜」と関西弁で挨拶されたのは、やっぱり京都本店からの流れなのかな??今度来た時はぜひ焼き飯もセットで食べたいですね。僕以外のお客さんはみんな焼き飯食べてたので。

 

*店舗情報*

新福菜館 秋葉原店

住所:東京都千代田区神田和泉町1-3-17 1F

電話;03-5835-0209

公式HP:https://shimpukusaikan.owst.jp/

営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー 14:30)
17:00〜23:00(ラストオーダー 22:30)

定休日:無休(年末年始休暇はあり)