インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

ほっともっとで見つけた一人飲みのおつまみに最高なメニュー

「ほっともっと(HottoMotto)」といえば日本全国どこにでもあるお弁当屋さんですね。大学生の頃は毎日のように言っていた記憶があります。学生時代ほどではないのですが今でもたまに利用してます。唐揚げ弁当とかのり弁が好きですね〜。

安くて上手いので庶民にはありがたいお店です。普段は昼ごはんを買いに行くことが多いのですが、先日、久しぶりに夜に行った時にこう思いました。

ほっともっとのおかずをつまみにして
お酒を飲んだら意外といけるんじゃないか?


弁当屋で酒の肴を買うというと違和感がありますが、ほっともっとは弁当と言ってもご飯抜きで「おかずのみ」が選択できますし、メニューも豊富です。いつもと違った視点で探せばおつまみに最適なメニューが見つかりそうな気がしました。

定番の唐揚げもいいし、焼肉で飲むのみいい。生姜焼きや肉野菜炒め、ロースカツとじも美味そうです。チキン南蛮やハンバーグでがっつり攻めるものいいのですが、どれも単品メニューなので単調な感じでピンとこないなあと思っていた中、見つけました。一人飲みのおつまみにピッタリなメニューを。


銀しゃけ塩焼きおかずのみ  390円(税込)

https://www.hottomotto.com/files/menu_img/2187.jpg?id=11944


さば塩焼きおかずのみ  390円(税込)

https://www.hottomotto.com/files/menu_img/2186.jpg?id=11944


390円(税込)というお得なお値段で焼き魚の他にも色々楽しめるので一人飲みのおつまみにぴったりのメニューです。銀しゃけとサバの塩焼きといえば焼き魚界の二大巨頭ですね。僕はどちらも大好きなので迷うところですが、今回は銀しゃけ塩焼きを買ってみました

こんな感じになっています。
今回はおつまみとして買いましたがご飯のおかずとしても最高ですよね。

銀しゃけ塩焼きおかずのみ


まずは先付けとしてお漬物で一杯、さっぱり優しい味付け。

ほっともっとの漬物


次はポテトサラダで一杯、シンプルでチープなポテサラ、最高です。

ほっともっとのポテトサラダ


そして卵焼きで一杯、甘めのふんわり卵焼き。

ほっともっとの卵焼き


さらに唐揚げで一杯、いつもの美味しい唐揚げです。

ほっともっとの唐揚げ

 

メインの焼き魚で一杯、大根おろしがついてるのは嬉しいですね。

ほっともっとの焼き鮭


最後にメインの焼き魚の下にはスパゲッティが潜んでいます。

f隠れているスパゲッティ


最後に〆のスパゲッティまで付いてくるという心遣いw

390円でちょこちょこ少しづつたくさんのおつまみが食べれる一人飲みにはうれしいメニューです。でも実際のところ、成人男性にはちょこっとすぎて、これだけでは足りなかったので今度はこの「銀しゃけ塩焼きおかずのみ」とプラスもう一品買ってきて飲みたいと思います。

今まで、家で一人飲みというと、コンビニおでんやスーパーで惣菜を買うのが多かったのですが弁当屋さんで酒の肴を買うという新しい選択肢ができました。コンビニやスーパーに行くとついつい余計なものなで買ってしまうことがあるので弁当屋さんや惣菜やさんでおつまみを探すのはお財布にも優しいですね。皆さんもぜひ一人飲みのときに試してみてくださいね。