インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

パソコンを使ったお金のかからないおすすめの暇つぶし

インドア派の必須アイテムといえばインターネットに接続されたパソコンですよね。外に遊びに行く事もなく手軽に暇つぶしができるので、これさえあれば平日の夜も休日も一人で何時間でも暇がつぶせますよね。もし今の生活からパソコンとインターネットがなくなったらと思うと、ぞっとしますね。子供の頃はインターネットのない生活が普通だったのに。慣れとは怖いものです。

パソコン


パソコン使った暇つぶしといってもいろいろありますよね。映画をみたり、漫画をみたり、音楽を聴いたり、ニュースをみたり、ゲームをしたり、時にはエロいサイトをみたりと多種多様なのですが僕のオススメの暇つぶしは一味違います。今回の記事ではインターネットを使ったちょっと変わった暇つぶしを紹介します。

 

 

不動産情報サイトで仮想物件巡り

まずは僕が一番好きな暇つぶしの仮想物件巡り。引っ越す予定もないのにインターネットで内覧の旅にでます。引越しって物件を選んでいる時が一番楽しくないですか??この暇つぶしはその楽しさだけ味わう事ができます。最近の不動産情報サイトの進化はすごいです。360度確認出来る写真があったり、動画があったりします。家賃が高額で自分では実際に住めないような高級マンションや田舎の一軒家まで見放題なので飽きる事がありません。実際に不動産屋さんに案内してもらうわけではないので気の済むまでたっぷり見学できますね。

 

求人情報サイトで仮想転職活動

これもオススメの暇つぶし、転職する気がないのに求人サイトに行って仕事を探してみます。小さい頃なりたかった憧れの職業や、自分の頭じゃないれないような一流企業だったり、別に実際に応募するわけではないので選び放題です。世の中にはいろんな職業があって、その職業の給料の相場が知れたりするので面白いですよ。もしかしたら、その気になってきて本当に転職しちゃうかもしれませんね。

 

グーグルマップのストリートビューで世界中を旅行する

NHの旅番組で「世界ふれあい街歩き」という番組があります。人目線で撮影された映像なので自分で街を歩いている感覚を味わえる番組です。この番組が好きな人にオススメの暇つぶしがグーグルマップのストリートビューを使って街歩きを疑似体験することです。さすがに街を歩いている人には話しかけることはできませんが、旅行している気分にはなれます。世界中どこえでも行けるので最高の暇つぶしになりますね。

 

まとめ

こんな感じでネットに繋がったパソコンさえあればタダいろいろと暇つぶしができますよね。想像力次第でまだまだいろいろな暇つぶしが思いつきそうですね。ただしここで紹介した暇つぶしはあまり人に言わないほうがいいと思います。ちょっとヤバい人だと思われかねないので(笑)