インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

アマゾンプライム会員特典の懐かし名作アニメ10選

アマゾンプライム会員特典で視聴できるアニメはたくさんありますが、昭和世代の大人(30代、40代、50代)に懐かしい名作アニメを紹介したいと思います。子供の頃にみていたテレビアニメはいくつになっても印象深いものです。



今回紹介するアニメはアマゾンプライム会員なら無料で視聴できます。わざわざDVDをレンタルするほどみたいとは思わないけれど、無料だったら気軽にみれるのがいいですね。僕の場合は、夜晩酌しながら懐かしのアニメをみて昔の思い出に浸っております(笑)  1980年代〜1990年代にかけて放送されていたテレビアニメを放送開始年順に紹介していきます。

 

1.キン肉マン ~1983年(昭和58年)放送開始~

まずはこちら、言わずと知れたプロレス漫画の金字塔、ゆでたまご先生の代表作・キン肉マンもアマゾンプライムで視聴できます。説明不要の人気漫画のアニメ作品なので懐かしさを覚えるオジさんは多いと思います。キン肉マン消しゴム、いわゆるキン消しも大流行しました。僕は世代的にリアルタイムではないのですが、再放送でアニメをみていました。少年の頃胸を熱くした超人たちの戦いを今一度楽しみましょう〜。

2.北斗の拳 ~1984年(昭和59年)放送開始~

説明不要のハードボイルド世紀末バトルの傑作です。アニメや漫画はみたことないけど「おまえはもう死んでいる!!」というセリフは知っているという人も多いのではないでしょうか。男たちの闘いをベースに様々な人間ドラマを描いたストーリーは今見ると子供の頃には気付かなかった、違った発見があるかもしれません。

3.プロゴルファー猿 ~1985年(昭和60年)放送開始~

「ワイは猿や、プロゴルファー猿や!」のセリフでおなじみの名作アニメです。主人公の野生児「猿谷猿丸」が活躍するゴルフ漫画で、作者はオバケのQ太郎や笑ゥせぇるすまんでおなじみの藤子不二雄Ⓐ先生です。実は僕はあまり記憶にないのですが、40代、50代の方は懐かしいんじゃないでしょうか。今ではアニメ化できそうもない賭けゴルフが舞台っていうもの時代を感じさせますね。

4.聖闘士星矢 ~1986年(昭和61年)放送開始~

こちらも全男子必見のアニメ、懐かしの聖闘士(セイント)星矢です。80年代のジャンプを代表するバトル漫画ですよね。キャラの個性がすごいのでゲームやフィギュアも大人気でした。僕は小学生の頃、ファミコン版のゲームにハマっていました。ただのバトル漫画ではなくストーリーもしっかりしているので大人になった今でも楽しめると思います。


5.美味しんぼ ~1988年(昭和63年)放送開始~

日本を代表する本格グルメ漫画ですね。主人公の山岡さんと著名な美食家・海原雄山氏の料理を通じた親子対決を通していろんなドラマが繰り広げられます。美味しんぼで料理の知識を学んだ人も多いはず。僕も食べたことのない料理のうんちくを美味しんぼの受け売りで語ったことがあります(笑) 原作漫画の方は現在休載中ですがまだ完結していない、100巻を超える長寿作品です。

 

6.おぼっちゃまくん ~1989年(昭和64年・平成元年)放送開始~

当時一世を風靡したギャグマンガです。コロコロコミックで連載されていましたね。今ではすっかり政治色の強い漫画家になってしまった小林よしのり先生の代表作です。”ともだちんこ”をはじめとしたキャッチーな下ネタが小学生男子を中心に大ブームになりましたね。びんぼっちゃまなど個性的なキャラたちは今でも鮮明に覚えています。

7.笑ゥせぇるすまん ~1989年(昭和64年・平成元年)放送開始~

プロゴルファー猿に続き藤子不二雄Ⓐ先生は2作品目の紹介です。「謎のセールスマン喪黒 福造(もぐろ ふくぞう)が現代人のちょっとした願望をかなえてやるが、約束を破ったり忠告を聞き入れなかった場合にその代償を負わせる」という設定のブラックユーモア漫画作品です。当時は夜の放送だったし、人間の闇をテーマにした内容だったので子供ながらに大人の世界を覗き見するドキドキ感を味わったのを覚えています。

8.ロードス島戦記 ~1990年(平成2年)放送開始~


「呪われた島」ロードス島を舞台にした英雄たちの興亡と冒険を描いたファンタジー物語の名作です。僕はアニメっていうよりゲームの方にハマっていました。ロードストー戦記はストーリーや設定、キャラクターもいいのですが、音楽が最高なんです。ファンタジー好きは必見の作品です。

9.スラムダンク ~1993年(平成5年)放送開始~

90年代を代表するジャンプの看板作品。主人公の不良少年だった桜木花道がバスケットボールに出会い成長してくストーリーは笑あり涙ありの名作です。全スポーツ漫画の中でも一番好きっていう人も多いんじゃないでしょうか。当時はこの作品の影響でバスケをやっている学生がすごく多かったです。名シーン名セリフが多く、バスケットを知らない人でも楽しめる内容です。

10.地獄先生ぬ~べ~ ~1996年(平成8年)放送開始~

霊能力を持つ小学校教師の「ぬ〜べ〜」こと鵺野鳴介が生徒を守るため、妖怪や悪霊を退治する学園アクションコメディ作品です。90年代後半ジャンプで連載していました。学園モノと幽霊モノがミックスした感じですね。エロ要素もあるので、子供だった当時はドキドキしながらみていた思い出があります。テレビドラマ化もしているのでそちらで知った方も多いのではないでしょうか。

まとめ

アマゾンプライム会員になると年会費3,900円(税込)この他にもいろんな作品が無料で視聴できるので得ですよね。月に換算すると325円なので驚きです。昔みていた大好きだった懐かしのアニメを大人になって手軽に楽しめるっていうのはとても贅沢なことなのかもしれません。