インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

進撃の巨人がハリウッド実写映画化!監督やプロデューサーはどんな人???

大人気漫画の「進撃の巨人」がハリウッドで実写化されるが決定したようです。

headlines.yahoo.co.jp

僕も大好きな漫画なのでとても楽しみなのですが、数年前の邦画版は僕としは残念な仕上がりだっただけに、このハリウッド映画もどうなるか心配でもあります。

しかし、邦画版は監督も嘆いていたとおり、圧倒的な資金不足が敗因だったと思います。ハリウッドの豊富な資金力でぜひいい作品になることを期待しています。今回は進撃の巨人ハリウッド版の製作陣をまとめてみました。

 

監督はITのアンディ氏

監督
アンディ・ムスキエティ

アンディ・ムスキエティ

監督は「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ氏です。アルゼンチンの映画監督のようです。ジョンカビラをイケメンにした感じですね、アルゼンチン人だけあってラテン系の顔です。ITは最近観たのですが僕的にはとても残念なリメイク映画でした。なのでアンディ監督が抜擢されたことに非常に不安を感じています。まあ、実績があるからといっていい作品が撮れるとは限りませんが、アンディ監督が進撃の巨人の世界観をちゃんと理解していることを願います。そうでないとただのホラー映画になる可能性があります。



プロディーサーはハリーポッターの仕掛け人

プロデューサー
デイビッド・ヘイマン

デイビッド・ヘイマン


マシ・オカ

マシ・オカ


バルバラ・ムスキエティ

バルバラ・ムスキエティ

プロデューサーはハリーポッターシリーズを手掛けたデイビッド・ヘイマン氏、HEROSでおなじみのマシ・オカ氏、監督の姉・バルバラ・ムスキエティ氏の3名です。ハリーポッターを世に出したデイビッド・ヘイマン氏がいるのは非常に心強いですね。圧倒的な安心感があります。マシ・オカ氏はどういう経緯での抜擢なのでしょうか?よくわかりませんが日本人ですし、進撃の巨人に精通しているのかもしれません。監督の姉のバルバラ・ムスキエティ氏は映画プロデューサー以外でも脚本家としても活躍しているようです。



制作もハリーポッターを手掛けたヘイデイ・フィルムズ

ヘイデイ・フィルムズ

プロデューサーに続いて製作もハリーポッターでおなじみの映画製作会社ヘイデイ・フィルムズが行うそうです。ハリーポッターの映画を手掛けた実力を考えると安心感がすごいですね。いい作品を作ってくれそうな気がします。監督に若干の不安がありますが、ハリーポッターを作ったプロデューサーと製作会社が手がけるという言葉でとても期待値が増します。

キャスト発表が楽しみ

今の所キャストは一切発表されていませんので発表が楽しみですね。ハリウッド作品なので邦画と違って予想が難しいですね(^^;)今後も追加情報をチェックしたいと思います。