インドアのすすめ

30代後半の独身男性。インドア生活を楽しくするヒントと日々の出来事。

禁煙中に見るタバコを吸う夢

もともと20年近くヘビースモーカーだった僕がタバコをやめて一年以上経つのですが、数ヶ月に一回くらいの割合でタバコを吸う夢をみます

元ヘビースモーカーの僕が禁煙に成功した話はこちらから↓↓↓

www.indoorlife.net

禁煙して一年以上経っているので普段生活してる中でタバコを吸いたいと思いません。禁煙して半年くらい経過したことくらいから一生タバコを吸わずに生活できると思えました。ですが、テレビや映画で俳優さんがタバコを吸っているのも見たり、居酒屋でタバコを吸っている人をみると、たまに吸いたくなる時はありますが、瞬間的なものなので我慢できます。そこまでタバコに対する欲求はないはずなのです。

f:id:coppergoat:20180928142524j:plain


それなのになぜタバコを吸う夢をみてしまうのか。もしからしたらまだニコチンが体に残っていて無意識にタバコが吸いたい衝動にかられているのではないか。少し不安になったので、タバコを吸う夢について調べてみました。

 

ストレスが溜まっているとタバコを吸う夢をみる

f:id:coppergoat:20180928142539j:plain

タバコを吸う夢について調べてみると、喫煙者や元喫煙者はストレスが溜まっている時にタバコを吸う夢を見るのだそうです。禁煙初期は禁煙自体がストレスになっている時にタバコを吸う夢をみるそうです。僕の場合は禁煙は一年以上続いているので禁煙そのものというより、何か他のストレスが溜まった時にタバコを吸う夢をみるんだと思います。例えば仕事がうまくいかなかったり、人間関係のトラブルがあった時などでしょか、禁煙して禁断症状は消えても脳は一生ニコチンの味を覚えているらしいので、夢の中でタバコを吸ってストレス解消をしているのだと思います。

 

タバコを吸う夢は悪いことではない

f:id:coppergoat:20180928142551j:plain

そう考えるとタバコを吸う夢はストレス解消になっているっていうことなので悪いことではないと思います。実際にタバコの煙を吸うわけではありませんから身体的な害はありませんニコチンに依存してタバコを吸いたいと思っているわけではなく、脳内にある気持ちいい思い出を見せることでストレスを和らげようとしているのですから。昔付き合っていた恋人との楽しい日々の夢を見る感じでしょうか。

タバコを吸う夢は禁断症状ではない

f:id:coppergoat:20180928142559j:plain

禁煙から一年以上経ってもタバコを吸う夢を見るので、もしかしたらまだ体からニコチンが完全に抜けてないと心配になりましたが、実際には禁断症状ではなく、脳がタバコを吸ってリラックスしてる記憶を思い出してストレス解消をしているということでした。これからもストレスが溜まった時にタバコを吸う夢を見続けると思いますが理由がわかったので不安が吹き飛びました。現実世界ではタバコはもう一生吸うつもりがないので、せめて夢の中ではストレス解消で思いっきり吸わせてあげるつもりです(笑)